春木記念賞・野原記念賞

  • 春木記念賞

春木記念賞

 春木繁一先生は日本のサイコネフロロジーの先駆者であり、その後の発展を主導されました。 また、本研究会の設立と運営においても中心となって活動されました。このような春木繁一先生の多大な功績を後世に残すため、春木記念賞という表彰制度を作りました。 サイコネフロロジーおよび本研究会の発展に貢献し、今後も活躍が期待される個人または団体が表彰の対象となります。2016年度から実施いたします。


1)受賞者の決定方法

本研究会会員に受賞候補者を推薦していただき、推薦理由などを選考委員会で検討し、世話人会で受賞者を決定します。 受賞者は原則として本研究会会員(団体の場合は、その団体に本研究会会員が含まれていること)とします。

2)推薦方法

所定の推薦書に必要事項を記入し、e-mailにて学会事務局(info@jspn-ndt.com)まで送付願います。 自薦も可能です。推薦書は次のリンクから表示、印刷することができます。必要により、推薦理由に関係する資料を添付してください。

  • 推薦書(word)


3)表彰と受賞講演

表彰は、当該年度の本研究会学術集会で行われます。さらに、受賞者には学術集会で受賞講演を行っていただくよう依頼しています。

2017年度春木記念賞受賞候補者推薦のお願い

2017年度春木記念賞は、2017年2月22日(水)が推薦書の受付締切りとなっております。受賞候補者を推薦していただきますようよろしくお願いします。